電話での「お待ち下さい」はhold

phone1

電話では、保留にして相手を待たせる状況がよくあるので、「お待ち下さい」という表現を頻繁に使いますね。「待つ」の対訳としてwaitを使いたくなりますが、電話では「そのままの状態でいる」を意味するholdが一般的です。

1) Please hold.
(お待ち下さい)

2) Can you hold for a second?
(少しお待ちいただけますか?)

3) Thank you for holding.
(お待たせいたしました)

ほかにも、定着している以下のような言い回しがあります。「待つ」にあたる動詞はなく、「少々」を意味する部分だけの表現です。

4) One moment, please.
(少々お待ち下さい)

5) Just a second.
(少々お待ち下さい)

コンタクト

当ブログはCimplex Marketing Group, Inc.が運営しています。 お問い合わせや資料のご請求は会社サイトからご連絡いただけます。

コンタクトページへ